田ノ実 Tanomi

6月30日は夏越の祓(なごしのはらえ) 赤い古代米の甘酒で直会です。

 1年を半分に分けた6月晦日(みそか)の30日は、夏越の祓の日です。夏に向け、穢れ(けがれ)を祓う日とされています。厄除けのために行われる各地の夏祭りの中でも祇園祭と深いつながりがあります。日本では古来から、赤が厄除けの色とされてきました。神社では茅の輪(ちのわ)をくぐりますが、田ノ実では本日、赤色をした古代米の甘酒を厄除けとして提供いたします。穢れを祓い、暑い夏を乗り切りましょう!

 直会(なおらい)・・・神様へのお供えをさげ、皆でいただくこと。祭りなどの神事の後、お神酒(おみき)などをいただくこともこれにあたります。

 提供の甘酒は1階SHOPでも販売しています。(300g入 \430+税 大正屋醤油店 島根県)

バックナンバー

田ノ実 自由が丘店

田ノ実自由が丘店は、日本各地のおいしいものと、それを楽しむ器や雑貨を集めたお店です。
素材のおいしさを味わうカフェも併設しています。食べる、知る、贈る、伝える楽しさをぜひご体験ください